医療通訳

多言語通訳コールセンター (24時間365日対応)

※対応言語【21言語(2021年12月現在)】

英語、中国語、韓国語、ベトナム語、マレー語(マレーシア)、ネパール語、タガログ語(フィリピン)、インドネシア語、ポルトガル語、フランス語、スペイン語、ロシア語、イタリア語、ドイツ語、タイ語、ミャンマー語、クメール語(カンボジア)、モンゴル語、シンハラ語(スリランカ)、ヒンディー語、ベンガル語

※最新の対応言語は多言語通訳コールセンターの受託事業者である株式会社ビーボーンのホームページをご確認ください。

 

医療機関の方へ

多言語通訳コールセンターとは

本サービスは、佐賀県内の医療機関に①外国語での通訳サポートが必要な方が来訪された場合や、②外国語での通訳サポートが必要な方と電話連絡する場合にご利用いただける電話通訳サービスです。

利用料金
無料(通話料は利用者負担となります)
 
サービス利用開始までの流れ
本サービスの利用にあたっては、事前に利用回線の登録が必要となります。
  1. 下記「医療相談における多言語通訳コールセンター登録票」に必要事項を明記の上、当協会までメールまたはFAXにてご返信ください。
  2. 登録完了後、当協会より多言語通訳コールセンターの電話番号をお知らせいたします。
 
その他
・本サービスの対象者は県内外国人住民となります。旅行者や短期滞在者へのご利用は、外国人観光客向け多言語コールセンターTEL:0952-20-1601(事前登録不要)をご利用ください。
・多言語通訳コールセンターの受託事業者は株式会社ビーボーンになります。
 
 
詳細については当協会までお問い合わせください。

 

佐賀県(さがけん)()外国人(がいこくじん)日本人(にほんじん)皆様(みなさま)

佐賀県さがけん以下いか病院びょういんでは電話でんわ通訳つうやくサービスを使つかうことができます。病院びょういんひとに「電話でんわ通訳つうやく使つかいたいです」とってください。

※あなたの電話(でんわ)からコールセンターに電話(でんわ)をすることはできません。

佐賀県内で多言語コールセンター導入済みの医療機関(順不同)

佐賀市(さがし)

 

唐津市(からつし)

 

鳥栖市(とすし)

 

多久市(たくし)

 

 

伊万里市(いまりし)

 

 

武雄市(たけおし)

 

 

鹿島市(かしまし)

 

小城市(おぎし)

 

嬉野市(うれしのし)

 

 

神埼市(かんざきし)

 

 

みやき町(みやきちょう)

詳しくは佐賀県国際交流協会までお問い合わせください。

医療機関・保健福祉施設等行政機関様へご利用のご案内




 
 
 
上記PDFをダウンロードするにはアドビリーダーが必要です。Get Adobe Reader
左のバナーから無料でダウンロードできます。