コロナ情報(じょうほう):コロナのワクチン

コロナワクチン予約・接種電話通訳サービス 概要

この度、佐賀県内においてコロナワクチンの予約および接種で利用できる電話通訳サービス回線を5月1日(土)に開設しました。 このサービスを利用し、日本語が不自由な外国人住民がワクチン接種の予約をしたり、接種会場や医療機関での問診等の通訳をしてもらうことができるようになります。

コロナワクチン予約・接種電話通訳サービス 

◇電話番号 092-687-5006

 外国人住民からかけることも可能です。
 ※ただし、接種会場や医療機関は事前登録が必要になります。
 
対応言語:20言語
 英語、中国語、韓国語、ベトナム語、マレー語、ネパール語、タガログ語(フィリピン)、インドネシア語、
 ポルトガル語、フランス語、スペイン語、ロシア語、イタリア語、ドイツ語、タイ語、ミャンマー語、
 クメール語(カンボジア)、モンゴル語、シンハラ語(スリランカ)、ヒンディー語(インド)
 

◇対応時間:利用可能時間は各市町予約センターや接種場所のオープン時間による

◇利用料金:無料(通訳費は当協会負担、通話料は利用者負担)
 
 
※指さしシート:外国の方の言語の聞き取りなどにお使いいただけます。

コロナワクチン予約・接種電話通訳サービス 説明動画

電話通訳サービスについて、詳しく以下の動画で説明します。

●動画1 電話通訳サービスの概要
 
 
●動画2 電話通訳サービスの利用方法


●動画3 電話通訳の使い方のコツ
 

電話通訳サービス登録済み 接種会場・医療機関一覧

スクロールしてご確認ください。一番下のタブで「佐賀市」「鳥栖市」「伊万里市」「その他市町」を切り替えられます。

※登録済電話番号の確認や公用携帯の登録状況について、詳しくは佐賀県国際交流協会までお問い合わせください。

資料集